[戻る][最下部へ移動]
1. 千代の富士死去について  投稿者:おがさく 投稿日:2016/10/10(Mon) 18:41 ID:8/4.DQbc No.5119

先ほどの名古屋場所後の7月31日に、先代九重親方で、元千代の富士の秋元貢氏がすい臓がんで61歳で亡くなった。その時、元朝青龍のドルゴルスレン・ダグワドルジ氏は、彼は横綱中の横綱だったとツイッターで悼み、白鵬や日馬富士も軽量でも強い横綱のお手本だったということで哀悼の意を示していた。千代の富士だけでなく、かつての北海道力士は、東京の大相撲で力士をして成功すれば廻し一つで稼ぐことができる夢があった。当時の北海道は、農家と漁業中心で所得も大都会に比べると低かったし、何せ、飛行機に乗ることも高嶺の花だった。更に、彼らの多くは家業で、足腰を鍛える機会があったので、横綱はじめ強い力士を輩出していた。


おなまえ  *必須
Eメール  *省略可
タイトル  *必須
コメント  *手動で改行 
URL
添付File
[ GIF, JPEG, MIDI ](最大100KB)
暗号キー (英数字で8文字以内 削除・修正時に使用)
文字色  [ - 管理人専用 ]
  
・画像は管理者が許可するまで「COMING SOON」のアイコンが表示されます。